« 帰省 | トップページ | シアトル旅行記2 »

2008年8月10日 (日)

シアトル旅行記1

シアトル旅行記その1です。
これから何回かに分けて掲載していきます。
ちなみにシアトル滞在中の六花は前回の記事の通りブリーダーさん宅で過ごしておりました。

シアトルはアメリカ最北西部に位置するワシントン州の都市です。この時期の気温は最高でも24度程度で湿度も低いため非常に快適な滞在となりました。(帰国後のうだるような暑さに死にそうになりましたが。。。)また、冬寒いかと言うとそうでもないらしく、雨は多いようですが地形的な特長により寒さも雪も厳しくないとのこと。

さて、早速ですが、下の写真はシアトル到着直後にウエストシアトルに移動し、エリオット湾越しにダウンタウンを眺めたものです。氷河によって海岸線が削り取られたとかで沿海特有の植物?生物?などが育たず、海の近くに立ち寄っても潮の香りがありません。
01_


こちらはシアトルの南に位置する「シアトルプレミアムアウトレット」です。
衣類、バッグ、装飾品などがおよそ30%~70%オフとのこと。んが、時差ぼけの状態で連れてこられたせいか、アウトレット内を徘徊するのが精一杯でした。シアトルと日本との時差は16時間あるため、今回のように夕方成田を出て、朝シアトル到着だと昼間をもう一度やり直すような感じでつらかったです。
02_


シアトルの夕焼け(あまり焼けていませんが)とダウンタウンの夜です。
夕焼けの撮影時刻はなんと20時30分過ぎ。緯度が高いため昼間が長いのです。
ダウンタウンの夜景はPine St.と6th Ave.の交差点付近にて6th Ave.に向かって撮影したものです。灯りの色合いが日本とは異なるため自分の目には妙に新鮮に写ってしまいます。
03_
04_


鉄板焼き「ベニハナ」です。カタコトの日本語でトニーさんが面白おかしくうるさく調理してくれました。野菜焼き、フライドライス(いわゆる炒飯)、メイン(シーフードor肉)、デザートでごちそうさま。お店のマネージャーの方は日本人らしいので初めての場合でも安心です。
05_


こちらは、ハーバーステップ内にある「こうじ大阪屋」から出てきたところでハーバーステップを見上げて撮りました。さらにその下の写真はハーバーステップの一番下まで降りて撮ったものです。やはり夜の街の色が日本とは違いますね。
06_
07_


最後はウエストシアトルからダウンタウンの夜景をエリオット湾越しに眺めたところです。お察しの通り、1枚目の写真とほぼ同じ場所から撮ったものです。
08_

勤め先の都合でシアトルを訪れたもののごらんの通り、観光メインの滞在となっております。もちろん、いろいろと勉強になることもあり、非常に有意義な滞在となりました。

|

« 帰省 | トップページ | シアトル旅行記2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シアトル旅行記1:

« 帰省 | トップページ | シアトル旅行記2 »