« 六花もついに | トップページ | クロくん(仮名) »

2007年9月18日 (火)

出会い

(今日の写真はおなべさんになる前の六花です)

毎日のように六花を散歩に連れて行くといろいろな人やいろいろな物に出会う。

基本的には犬の散歩に行く人たちによく出会うのだが、健康のために歩くおじいさんや社長のお抱え運転手さん、朝練に向かう中学生、近くのマンションに住み着いている野良猫のクロくん(仮名)などさまざまだ。

また、なぜかうちの近所にはノーリード&外飼いされているのミニチュアダックスがおり、その子が朝早くから徘徊しているのを見たこともある。きっと「犬は外でしょ、外」という厳しい家なのだろう。

2007_07220030a

これは犬2頭のリードを腰に巻きつけ笑顔で散歩するおねーさん。おとなしく犬が両側を歩いてくれるからこそなせる業だと思う。が、リードの張り具合を見ると犬的にはけっこうギリギリなのかも。よく見ると背筋がすっと伸びていて歩く姿が立派なおねーさんだ。デューク更家さんの影響なのかと思ってしまう。女性は大変ですね。。。



2007_08150020a

こちらの六花の視線の先に居るのは柴っぽい犬を連れたおばちゃん。毎朝この子を連れて町内を闊歩している。こちらの背筋は。。。ぃゃ、やめとこう。(ごめんなさい)

毎朝のように六花を散歩に連れて行くおかげで見ず知らずの人たちにも気軽に挨拶するようになった。自分の方から笑顔で挨拶し、それが相手の挨拶となって帰ってくると意外に気分がいい。立ち止まってじっくり会話することはあまりないがそれでも朝からいい気分だ。



そして、ときにはこんなのに出会うこともある。

2007_08140092a

ん?アンタ誰?六花に食われる前に逃げな。





避妊手術後の六花の経過は順調です。
散歩を控えめにしているので体力が有り余ってる感じです。

|

« 六花もついに | トップページ | クロくん(仮名) »

六花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出会い:

« 六花もついに | トップページ | クロくん(仮名) »